タマネギ採りのその昔・・・はじまり、はじまり{/!!/}

この写真は昭和20年代後半ころです!!(家にあったのを載せてみました)
昔は、みまきのタマネギで、今みたいに苗をたてません!
そのためコロコロ転がる機械?(今でもあります!)に種を入れ畑を転がしていきます。
ちなみに今は、田んぼの苗植え機みたいので植えていきます。。
右は、タマネギの間の草取りです~「いけどもいけども・・ ε-(´・`) 」

同じ時代のタマネギ採りの写真です!!    ↑は、 「み」で、乾燥機まで
                           このように運ぶ。。。
今はタマネギの間引きなどしませんが、この時代はしていたようです
{/まいった/}

採り入れしたタマネギを畑に組み立てた乾燥機に運び入れ、
2週間ほど乾燥した後 20キロほど入る箱に入れ出荷します!!
左は、20年代後半期    右は、40年代。。この箱で出荷です。。


今の時代です{/!!/}木コンの乾燥機。。2週間の乾燥を経て選別の機械で振り分け、20キロ・10キロネットに入れていきます☆
乾燥機もリフトで移動出来るようになってますが、以前は畑に置きっぱなしで、そこで選別するのでした~~!
この時代の人たちは想像もつかないほど大変でしたよね!!そのおかげで今現在を過ごせるのですネ!本当にありがたいです。。
でも便利な世の中で、良いような悪いような感じがしませんか?
それに慣れていて自分で工夫して何かをする?っていう子供がすくないしぃ!
昔は何もなかったけれど人の気持ちが、すさんでいなかった。
隣の家とは遠いけど付き合いが密接していて(それがいいのか、どうかは?)
今は隣に誰がいるのか、、?と言う時代!!!
毎日毎日本当に事件ばかりで・・・この先どうなるのやら???
{/悲しい/}
結構この時代の写真がありましたね~。。カメラで撮していたんですネ。