本日「ほっちゃれ」のお菓子が泳いで来ました~~! d(*⌒▽⌒*)b

北見名産品です。。

しいて言えば、もみじまんじゅうのような感じです!!

体長20センチ弱!!!


もう少しアンがいっぱいかな??と思いましたが、、ちーとばかり違ったようで。。。味は美味しかったですよぉ~~ (@⌒ο⌒@)こしあんです!

残念賞は、、、こちらで~~~す ε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

zinrikiさんのお口にはいるでしょうか???
お顔は想像ですが・・・(^∇^)アハハハハ!
            
 ↓


☆「ほっちゃれ」とは
 お勉強のTIMEで~~す!! (* ̄ー ̄)"b" チッチッチッ

☆北海道の方言で、産卵を終えた鮭のことを言います。
詳しいことを言えば。。
◎2ヶ月でふ化し川に出て成長海に出る・・北洋の海へ4~5年後再び日本の自分の生まれた川に戻る習性があり戻る!!!
(その川のニオイを覚えているらしいそうですが・・・)
σ( ̄∇ ̄;)なら迷子になるじゃ~~~ クンクン(・^◎◎^・)...?^^)

◎川に着くと、遡上し、浅瀬の砂利、そして地下水の湧き出る場所で産卵し、一生が終わる。と言う人生じゃなく、、、魚生???

産卵前は、、銀ピカ{/ピカピカ/}{/ピカピカ/}
川を遡上するころには、赤い虎目模様が浮かび、身はベタベタ、脂は落ち、美味しくない。。。
   ↑
この時期の鮭を「ほっちゃれ」と言い。。別名「ネコまたぎ」とも言われる。
ネコも見向きもしないでまたいで歩くほど、美味しくない鮭なのだそうです
可哀想に:::傷だらけでやっとたどり着き産卵し終えて終わる一生!!
それが、、、さだめなのですネ!

鮭のお勉強時間は終わりデ~ス (; ̄ー ̄川