暗がりの中で撮ってわかりずらいが。。

本日夕方にダ~様とお付き合いがあったディ~ラ~の方がお見えに、

先日の週末に発表会があり、それを見せに来てくれました^^!

別に買う予定は全然あ~りませんが、、うちのダ~様は特別に車と言う

ものが好きで。。 (⌒▽⌒)アハハ!

それではここより、、ダ~様談義。。。(〇o〇;)

まずは外観、カタログを見るとノーマルは大人しいイメージなのだが、WRXの写真を見るとフェンダーが過激だ!! 

ところが、実車を見るとそうでもない!。確かに通常タイプに比べ、幅45mmの差は感じるがイメージはオジサンでもそう照れずに乗れそう?!。逆に考えると寂しいかも?。


 インテリアは、以前のモデルもそうだが通常タイプがベースなので、そそる部分は全くない!!。強いて言えばSTIバージョンなので、260km/hのスピードメーターぐらいか?(実際は180km/hまでしか出ない) 当然シートはレカロのバケットだ。(個人的にはもう少しクッションがあったほうが好き) ナビはもちろん、ラジオも付いていないから余計に殺風景だ。

今の走り屋はそこまでハードではないと思う。(後付けするでしょうけど)


 テストドライブは、ほんの少々だがこの車の性格がわかった。低速からトルクの厚い、段付きのない加速で扱いやすい感じが強い。

ドッカンパワーが好きな人は間違いなく物足りないと思うだろう。ゼロヨンとかゼロセンを比べると明らかに旧タイプは適わない、当然絶対馬力が20馬力以上も違うのだから!!。 

だが、数字よりフィーリングを重んじる人も少なくないと思う。 足廻りもとげとげしさはなく、全体に街乗りOKなセッティングになっている。
久々のマニュアルで、クラッチも重くエンストしないか不安だったが何とか大丈夫だった。

タイヤが245/40-18と太いのでフル加速・強いブレーキ時は、しっかりハンドルを持っていないと路面の影響が大きいので危険だ!。
思うが、冬とか渋滞には乗りたくない!!。(左足が間違いなく棒になる!!)
(以前乗っていたピアッツァの方がクラッチ操作は難しいように思う)


 時代の流れか、レガシーから採用されたパワーコントロール機能も付いており、燃費・騒音等に関する制約もクリヤーしての308馬力だ!。
 
当然、ニューインプの初期WRXで、ご挨拶というところであろうし、これからより過激なWRXが登場することになるのだろう。


と、言うお話!!! フ~~ム 

(。ヘ°) ホエ?な~んちゃってヾ(  ̄▽)ゞオホホホ

σ( ̄∇ ̄)はやっぱり当分のあいだ、→→ コレ だしょう
(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

また今年の冬もお願い致しますわ~~我が愛車 d(*⌒▽⌒*)

ちょっと以前のも捨てがたいが・・・

ところで:::今日もお疲れモード。。。 ε-(´・`)

どうも日ハムは投手陣がうまくいかないものだ・・・。。

もう~~~中日にもっていかれるどぉ~~~ Σ(T▽T;)


読んで頂いてありがとうございます♪人気blogランキング←ポチットね

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ ポチットお願いしま~すネ^^!