記事書くその前に{/爆弾/} ブローチ重すぎぃ{/むかっ/}

ブログ開けるのに1分半かかったぞぉーーーーー( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

どうなってるのかいな!!!! 皆から開かないと苦情あり (▼皿▼メ)ノ

メンテのほう、早くして欲しい、、



話は変わって。。。{/バッド/}

ブログに載せるかどうか迷いました!!

ちょっと重たい話なので・・・(個人的な)

写真サイトのPicasa,FlickrにはUPしましたが、

タグを辿ってきちんと出てくるか、調べましたが、

出てきませんでした{/まいった/}

ブログに載せる事の方が早そうなのでこちらの方で。(見つかる可能性は低いですが)



えっ~~~話は、カレコレ63年ほど前にさかのぼります{/大汗/}

実際 σ( ̄∇ ̄;) 生まれてませんが (^^;)

↑の写真の彼の話ですが、

アメリカ兵で、札幌進駐し仙台に渡り、韓国戦争に行った人で

存命してるかどうか。。。わかりませんし、、

話はこちら↓ 英語のあと日本語に^^。


I look for the person of this photograph.

He is the American soldier who went over to Korea war in 1950.

He was stationed in Sapporo from the 1947 to 1950.

It is not a decision. It is sure that there was it in 49 to 50 years.

He left for Korea in July or August of 1950 as part of 24th or 25th division.

But he may be other sections.

His name is William carl, or carr, curl,karl,carll.

I don't know an accurate name. However, William is accurate.

There are no document etc. on that time of 1949.

I think so.The pronunciation that was audible in a Japanese ear would be audible with "curl,carl".

He was born in the 1920s.

If you live 80-year-old is in the second half.

If he is found, I am glad.

I am a second cousin of his son.



彼は1950年に韓国戦争に行ったアメリカ兵です。1947年頃?~50年頃まで札幌にいました。

49~50年に居たのは確かです。

彼は24thか25th部隊で韓国に7月か8月に渡った。しかし他のセクションかもしれません。

名前はWilliam carl,またはcarr,curl,karl,carll.

当時の日本人の耳で聞いた発音なので、でもWilliamは確かですが、curl,carlかは定かです。

彼は1920年代半ばの生まれである。もし彼が存命であれば80歳後半。

もし彼が生きていて見つかればとても嬉しいです。

私は彼の息子の、はとこです。



と、言う話ですが (^^;)

この写真をどなたかご家族でも見つけられれば幸いですが。

こちらの大使館等に調べて頂いても、はっきりとした名前がわからない、

部隊もわからないじゃ捜しようがないらしい (;-_-) =3 

σ( ̄∇ ̄;) の母は、札幌駐留の事などを調べている大学の教授に

話を聞いて頂いて、各方面当たって頂きましたが、やっぱり

調べようが無いらしい。。

やっぱりネット上で写真を公開して、見つけて頂くしかないでしょうね。

その当時の書類等もなく、ただ、写真が2枚残っているだけ。

彼の息子の母は、(ようするに妻だけどぉ)

韓国戦争に行てから3年後に病気で亡くなりました。

本人に会ってる叔父さんが一人いますが、

「いや~~その当時外人さんと話しも出来なく、

どんなスペルを書くのかも知らないし、ただ我々の耳で聞いた発音だからなぁ~」

アメリカ兵も連隊で入って来ても、解散し、また違う部隊や連隊編成になるので

わからないのでしょう。。トホホ。

わからなくてもいたしがたない、、でもブログに載せてみました!!

写真の彼の息子の確認とってませんが{/大汗/}

人気ブログランキングへ ぽちっと!!おねがいまっするъ(*゜ー^)>