被災で現在も救出等で大変なときだけど、

 世界からも
嬉しい言葉国内からのツイートで感動しました。

 まずは、、世界から

 それにしても韓国人が驚いているのは、恐るべき状況の中でも落ち着こうとしている

       日本人の訓練された冷静さです。

       ご存知かもしれませんが、韓国での災害の報道では、

      泣き喚いたり大騒ぎになっている状況が流れるのが普通。

      神戸の時もそうでしたが、いつも日本人のその秩序は世界中を驚愕させます。



☆ CNNでもBCCでも絶賛されている。

   「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。

    犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。

    日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」


☆ CNNの専門家の言葉「日本の国民はミラクルだ。

    被害は確定しないが、他国だったら数倍の被害になっていただろう。

   ハイチの500倍以上の威力の地震で津波到達まで5分しか時間ない中で、

   信じられない対応だ。

   この国民には常に準備がある。この国は常に事態に準備ができるのだ。


☆ 外国人から見た地震災害の反応。

    物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、

    そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。

    運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。

   この光景を見て外国人は絶句したようだ。

  そのほかは、こちらで・・・言葉


 ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 国内では、、、


☆ 避難所でおじいさんが 「これからどうなるんだろう」 と漏らした時、

  横に居た高校生ぐらいの男の子が 

  「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」 って

  背中さすって言ってたらしい。大丈夫、未来あるよ!!


☆ 4時間の道のりを歩いて帰るときに、トイレのご利用どうぞ!と

  書いたスケッチブックを持って、

  自宅のお手洗いを開放していた女性がいた。

  日本って、やはり世界一温かい国だよね。

  あれみた時は感動して泣けてきた!!


☆ 停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、

  原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。

  勝手に復旧してるわけじゃない。

  俺らが室内でマダカナーとか言っている間

  クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。


☆ 一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、

  誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。

  複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、

  10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。

  恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。


☆ ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が

  寒いから敷けって段ボールをくれた。

  いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。


  まだまだ話はいっぱい・・・・こちら


  この話は全部Twitterからのものです。 

  読んでいて泣けてきました。

  毒女ニュースさん からの引用ですが、他の皆さんにも読んで頂ければと。。

  ホント日本も捨てたものじゃないと痛感しました!!